星空観賞♪

「ねぇ、星が綺麗だから見に行こうよぉ~」
長女が私に甘えてきました。

夜空を見上げると、市内からでも星がいつもより多く見えます。
「よっしゃ、行こうかぁ♪」
就寝準備を整え、長女と次女との女3人でいざ出発!

因みに、主人は夜勤、息子は「落ちる気しかしない」と言っている検定試験の勉強でお留守番。。。

期待に胸を膨らませ、車を走らせること20分。
私のお気に入りの神社がある、山口市と防府市を繋ぐ道。
そこから少しだけ脇道に入り車を停めました。

空を見上げると、大小散りばめられた輝く星たちが、ここに居るよと言わんばかりに瞬いています。
そして、うっすら雲がかかったように見える天の川が目に止まりました。
「うわっ!めっちゃキレイ!」
一言発した長女と次女、しばらく無言で首が疲れるのも忘れ、目を輝かせ見入っていました。

子供たちがまだ小さい頃から、夜ドライブに連れて行くのが、私の毎日の日課となっていました。
小学校、中学校、高校と上がり、お友達や部活動での悩み、恋のお話、色んな話をドライブ中に聞いて、今日の様に星が綺麗な日や流星群の時期には、秋吉台まで行きました。
最近は、子供たちのアルバイトや勉強で忙しく、夜ドライブが遠のいていましたので、久々の長女からのおねだりで、私も嬉しく楽しく星を探しに行くことが出来ました。

あとどのくらい一緒に居られるのか...
少々寂しく、でも子供たちの輝く未来を星に願い、帰路に着きました。