あ...焦った―!!

かれこれ、2か月前の出勤時、自宅の玄関での出来事。

いつものように布団の温もりに包まれ、こよなく布団を愛で過ぎて、靴を履くにも0.0001秒を争うほど焦っている状態の私。
右足の靴を履き終え、さぁ左足の靴にかかとが入りましたよ、いざ参らん!とした時、バサっ!!と足元に何かが落ちる音がしたので、靴が倒れたのかと思い、音のした方へ眼をやると.....

......????
......?!!!!!

え――――――――泣!!

へ...へ...蛇の尻尾がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

ど、何処に入ってるんだよぉぉぉぉぉ泣

私のお気に入りのボアブーツの中に、蛇の尻尾が吸い込まれていくのを見届け、何もせずすぐさま玄関の鍵を閉め、外へ。
この間、10秒にも満たない一瞬の出来事。
鼻炎の鼻の通りが良くなり、心臓がバックンバックン、手足が震えながらも急いで出勤。

頭の中が真っ白状態、会社のドアを開けるなり、すぐさま店長に斯く斯く然然伝えたところ、各方面の取引業者様に対処を聞いてくださり、とりあえずブーツの中にまだ蛇が居るかの確認が先決ということで、店長が自宅まで一緒に来てくださり、ブーツの中を見ていただきましたが、時すでに遅し...逃げてた―――泣。

その日から3日間、恐怖で家に帰れず子供たちの家に泊り、3日後ようやく意を決して息子と玄関を隈なく捜索。
居ました、居ましたよ。
玄関に置いてある簀の子の下、隅っこに、小さく丸くなって。
見ると未だ子供のシマ蛇(ネットで調べました💦)。
息子が火箸で掴み、蓋つきのバケツの中に入れ、近くの山へ逃がしました。

後日談、丁度その日は大安でした。
しかも蛇は縁起が良い生き物。
ということで、ハロウィンジャンボ宝くじを購入✨

結果は...

見事にハズレ~笑♪

まぁ、世の中そんなに甘くない、現実と恐怖を味わった数日間でした笑。